SHIENAの婚活blog*

*日々の生活や婚活エピソードを綴っています*

ホストな男

ここ数日は、朝晩も涼しく過ごしやすい日が続いています。

f:id:dolu2cky2:20130719081622j:plain

だんだんと夏が遠ざかっている感じがして、ちょっと寂しいですね。

青く澄んだ空を見ていると思い出す出会いがあります。

 

学生時代、古書店でアルバイトをしていたんですが、

ある日ひとりの男性がやってきました。

本を一冊買って

「ありがとうございました」

レシートとお釣りを渡した後。

 

「すみません、僕、この近くで働いてるんで、よかったら今度来てください」

 

と、一枚の名刺を渡されました。

名刺には「カフェ&バー」とありましたが、その男性曰く「夜はホストみたいなことやってます」とのこと。どうやらオニイサンが接客してくれるバーのようでした。

 

当時はホストクラブに興味はなかったので、

「じゃあそのうち。」とだけ答えたのを覚えています。

 

「待ってるね。」

 

その男性は澄んだ夏の青空のような笑顔で去って行きました。

 

結局お店に行く事はなく、男性もその後は本を買いに来る事もありませんでした。

 

その時は、お互い十数年後に再会するとは夢にも想っていなかったはず。

 

再会は不意に訪れました。結婚式の二次会で。

 

私の。

 

「あの…xx書店で働いてなかった?」

 

そう声を掛けられるまで、全く気付きませんでした。

「あ!名刺くれた…?」

「そうそう!お店来てくれなかったね~w」

 

そんな会話をしたような気がします(^_^;)

 

聞けば、旦那さんが所属してる野球サークル繋がりらしく、お店は数年後に閉店してしまったので、就職してサラリーマンになったようでした。

 

「そこで、相談なんだけど…」

 

十数年前に数分話したことがあるだけの私に、いったい何の相談だよと思いましたが、旦那さんの知り合いでは無下にもできないもんで、とりあえず話を聞いてみました。

 

どうやら私の友人に一目ぼれをしたらしく、彼女に自分を紹介して欲しいとのこと。

ホストをやるくらいだからイケメンの部類に入るんですけど、それまで結婚には縁がなかったみたいですね。

 

奇遇にも私の友人は数週間前に彼氏と別れたばかりだったので、「まあ話し相手にはいいかもね」と思い彼を紹介してみました。

 

こんな出会いで、まさか数か月後に結婚しちゃうとは思わなかったよね(笑)

 

人の縁とは不思議なものですな~w

 

ランキングに参加しています☆

ブログランキング・にほんブログ村へ